2015/06/22 19:35

わたしはバックパッカーです。
よく、あのおっきいバッグ背負ってます(笑)


でも自分で、自分はバックパッカーです!と胸を張って言えるかというと、、ん~・・・
バックパッカーとして旅行しながら、そもそもバックパッカーって何?と言う感じです。


バックパッカーとは(ウィキペディアから引用)
「バックパッカー(英語: backpacker)とは、低予算で国外を個人旅行する旅行者のことを指して使われてきた言葉である。
バックパック(リュックサック)を背負って移動する者が多いことから、この名がある。
日本語では「パッカー」と略すこともある。」
「従来の旅行者との違いとして、移動に公共交通機関を使うこと、
ユースホステルや安宿を伝統的なホテルよりも好むこと、世間的な休暇よりも長い期間に亘ること、
バックパックを使うこと、観光地を見るだけでなく地元の住人と出会うことにも興味があることなどが挙げられる。」



ふむふむ、やっぱりこれは全部当てはまっています。
でもなんだか「わたしはバックパッカー!」とはいいずらい。

なぜなら、
わたしは旅人に必要な資質を何ひとつ持ち合わせてないようにも思えるからです。


わたしは、
英語がしゃべれるわけではない、地図が全然よめない、超方向音痴、外国人に目がないわけではない、
洋楽も特別好きというわけではない、カタカナが苦手、歴史は全然わからない、記憶力が本っ当に悪い、
すこし潔癖、虫が大嫌い、クラブとか嫌い、おなかはそこまで強くない、高所恐怖症、基本怖がり、
日焼けしたくない、肌のケアとかちゃんとしたい(笑)、などなど


少し考えただけでも、ほんとに旅人やっていけてるの?って自分でも思います。

ほかのバックパッカーさんのように知識もないし、頼りにもならないしで、自信がもてないんです。



でも、そんな私でも、旅って楽しいんだよ!

っていうことを、
旅行にあんまりいかない方々にお伝えしたいです!



長くなりそうなので、次回に続きます(笑)